銀座カラーで提供しているのは医療脱毛とは違う方法です

2017年2月27日

人気の脱毛サロンとして知られる銀座カラーで、無駄毛を処理してもらおうと思っている人は多いのではないでしょうか。銀座カラー口コミも評判が良いです。
肌にやさしいIPL脱毛法を採用していて皮膚へのダメージを抑えながら施術を行っているうえに、施術中は美容成分を使い美肌に仕上げられるよう努力してくれるなど脱毛後の肌を保護することを考えているからです。
しかし採用しているのはエステ特有の光脱毛であるため高出力での施術は不可能であり、医療脱毛のような高い出力を出すことができません。
これは光脱毛のエネルギーは毛根のメラニンにダメージを与えることしかできず、同じ施術を何度も繰り返すことで結果を求めていく方法だからです。
医療脱毛も毛周期に合わせ何回か施術を行う必要がありますが、光脱毛とは違い毛根に照射したレーザーによってあきらかな変化を出すことが可能なため最小限の回数にて済ませられます。
これに対し光脱毛は倍以上の施術を行うことになっているのですが、弱い出力の影響で毛質や量などにより結果が出にくいケースもあります。
たいていの人は施術ごとに変化を認めることが多いとはいえ、中にはなかなか実感できない人がいるという点も覚えておきたいです。
しかしながら銀座カラーでは、そういった人でも心配することなく脱毛を受けられるよう脱毛し放題のプランも用意しているので、回数などを気にせずに脱毛することができます。
カウンセリングにて肌や毛質などのチェックを行う際、提案してくれたおすすめのプランを参考にして選ぶとよいでしょう。

コメントはまだありません

コメントは停止中です。